尊重する



今これをしたい!

いつも元気いっぱいのAくん。

1曲弾いて、次他の曲、、次々と、

お家で頑張って練習してきた曲を聴かせてくれます。


昔の私だったら、無視して『絶対この曲からします。』と譲らなかったと思います。



【教える・指導する】

先生と生徒という立場をこれから成長していく子どもたちに伝えていくのは大切な事です。



昔ももちろん尊重している気でいました...



この子の為に!

保護者の方に喜んでほしい!

ちゃんと礼儀ができるように、

コンクールに間に合わせる為、

この子が上手に弾けるようになる為、

練習させる為に、、、



自分自身奮い立たせて厳しくレッスンをしていたのですが、コンクールやグレードなどバリバリ頑張っていた生徒さんに、

『どうして私は好きな曲弾かせてくれないの?先生はどうして厳しいの?』と言われてしまいました。


がむしゃらに、この子の為に!と、厳しくレッスンをしていた私が、何だか崩れ落ちる気持ちになって、何でピアノの先生やっているんだろう?と考えました。


私は、今生きている人生のほとんどをピアノ・音楽に注いだくらい音楽が好きで、ピアノが好き。



このたまらなく好き!っと言う感情を子どもたちにも伝え感じてほしいのだと気付かされました。



それからは、もちろんコンクールも受けますが、その子の今やりたい事は何なのか?

何に興味があるのか?

与えるだけでなく、自分で何をしたいのかをお話するようになりました。


子どもたちの心の声に耳を傾けて、少しでも寄り添い引き上げる。


やりたい!!を一旦受け止めて次に進む。


好奇心・向上心を奪わず、その子に向き合ってレッスンをしていこうと心に決めました。


絶対に譲らないお約束ごともありますが、基本ゆるゆるな私。


子どもたちから学ばせてもらって、私自身も心が軽くなり、よりレッスンが楽しくなりました。



これからも子どもたちと共に、

日々成長していきます!

たまには私のやりたい事にも付き合ってもらいます🫠💓


- - - - - - - - -▷◁.。

Aくんは、次の曲を弾いて満足して、前の曲に戻ってくれました!笑

聴かせてくれてありがとう!!!

また来週も楽しみにしてます🤗🌷


- - - - - - - - -▷◁.。



\♡*⃝̣福岡市東区箱崎、さくら音楽教室お問い合わせ・体験お申し込みはへ♡*⃝̥/


♢公式LINEアカウント

https://lin.ee/iXkW4qG


♢体験レッスン・お問い合わせフォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/f308cd29747386


♢Instagram

https://www.instagram.com/sakuramiyagi.piano


♢HP

https://www.sakurapiano2016.com/




閲覧数:11回1件のコメント

最新記事

すべて表示

連弾